アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 初映画

<<   作成日時 : 2008/07/19 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

本日「ポケットモンスター ギラティナと氷空の花束シェイミー」公開日!

……すみませんでした。
富士見書房の作家としてはドラゴンマガジンの発売日と言わなければいけないところでした。
mixy等でお世話になっている先輩方の記事があれやこれやと載っていて、羨望の眼差しです。

それはそれとして、うちの子供たちも息子五歳、娘三歳ということで、そろそろ映画館に連れて行っても良いのではないだろうかと連れて行って見ました。映画館デビューです。

ポケモンの宣伝効果は壮絶なもので、息子は口を開けば三回に一回はポケモンの名前を口にします。うちはテレビの取り締まりが厳しいので、まともに見ているのがそれくらいだというのも理由の一つなんでしょう。

私ですか? 私も二、三日に一度くらいしかテレビ見てませんね。社会人としてニュースくらいは見ろとよく怒られます。
ですが、テレビを眺めてぼーっとしている時間があるなら、なにか勉強したり、読みたい本を読んだり、あるいは執筆にいそしまないともったいない……というより、そうでもしないと時間なんて作れないのです。

話は元に戻りますが、ポケモンの人気は私でもある程度は理解しています。朝一でなければ見れないだろうと思い、朝四時半から起きてあれこれ準備して慣行しました。
いきなり連れて行った方が驚いて楽しいだろうと思い、奥さんと口裏を合わせて映画館にたどり着くまでどこに行くのか内緒にしていたのです。すると――

「秘密♪ 秘密♪」

子供たちは移動中ずっとそう歌い続け、映画館に到着してポケモンのポスターを見つけても――

「ポケモンだー! でも今日は秘密!」

……映画を見に来たのだと気づいていない。
まあ、映画館がどんなところでなにをする場所なのか、あえて説明していなかったのでそれも当然なのですが、子供たちにとっては「秘密」自体が楽しくなっていたようです。子供は楽しむのが上手です。

ちなみに、映画はそうとう喜んでくれたようです。娘の方は何故か上映中、ずっとバンザイしてました。バンザイしても背もたれに隠れたままなのであえて放置しておきましたが、歓喜の意思表示だったのでしょうか?

その後、家族四人の記念撮影に行ったのですが、ポケモンは子供たちの機嫌をとるのに最大限に役に立ってくれました。(子供に写真館での記念撮影は苦痛らしいです)
結婚した年から毎年七月には記念撮影をしているのですが、一年分の変化とはなかなか大きなもののようです。

今年は、子供たちに奥さんお手製の浴衣&甚平をきせました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
拝見させて頂きました〜
家族仲良いみたいで何よりです^^
仕事の合間を縫っての執筆、大変でしょうけどがんばってくださいね。
会社のM・・・w
2008/07/24 22:46
>会社のM…wさん
ありがとうございます。
新刊情報とかちょこちょこ載せるつもりなので、またのぞいてやってください。
teshima
2008/07/25 06:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
初映画 アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる