アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 私は悪くない!

<<   作成日時 : 2008/12/17 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

話は少し前にさかのぼります。

あの日、確か奧さんは布地か何かを買いに出かけていて、私と子供たちは留守番をしていました。
かつてはミシンの使い方すら知らなかった奧さんが、今や趣味で洋服を作るようになるとは……。思わず感動で目頭が熱くなります。

そんな留守番の最中です。
CDやMD類を漁っていたら懐かしい物が見つかりました。
「はなわ」
五、六年前のものでしょうか。

S・A・G・A! 佐賀ーっ!

――で有名になられたはなわさんです。
私も奧さんも九州出身(?)なものですから、当時は面白がってよく聴いてました。
懐かしいので流してみたら、子供たちにも受けが良く、息子なんて面白い顔をして愉快な踊りを披露してくれました。微笑ましい休日の1ページです。

……そう、このまま終わってくれたなら、ただの愉快な1ページで済んだのです。
ところが――

ある日、昼食で家に帰ると(私は家から職場が近いので昼は帰って食べてます)はなわさんの曲が流れています。
ああ、奧さんも懐かしくてかけたのかな? と思いリビングに入ると、何故か奧さんから矢のような視線が返ってきました。

何故そんな目で見られなければ分からず困惑していると、奧さんは顎で娘の方をしゃくります。
恐る恐るそちらに視線を向けると…………

「らっちゅーらっちゅーびばらっちゅー(ガッツ、ガッツ、ビバガッツの意)」

ご機嫌で歌いながらあの日の息子と同じ踊りを……。

「一生懸命クラシック聴かせてきたのにどうしてくれんのっ!」

奧さんはマジで怒ってます。

なんでも、娘が突然「だんだんだだーんの歌が聴きたい!」とごねりだし、それがなんのことか理解できなかった奧さんは相当困り果てたらしいです。
まあ、「だんだんだだーん」じゃ分かりませんよね?

そうして詳しく話を聞いてみて、以前私がかけていた曲らしいと察し、最近使った形跡のあるものの中から「はなわ」の物を見つけたらしいのです。
そしてそれが大変だったらしいのです。
ごねる子供というのはある種の破壊兵器ですから。

その怒りを私の責任だと向けてくる奧さん。
しかしこんな愉快な踊りを踊る娘を前に噴き出さずにはいられません。
「笑うところじゃないでしょ!」(奧さん)
いいえ、無理です。
ダウンタウンのコントを見て笑うなと言っているようなものです。

その後も、ちょこちょこ娘は「はなわのCDかけて−」とせがみ、その都度あの愉快な踊りを息子と二人で披露してくれ、そして私は何故か非難がましい目で睨まれるのです。

私は、悪くないとおもいます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
私は悪くない! アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる