アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 一太郎さん

<<   作成日時 : 2009/02/17 19:05   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

そういえば土曜日はバレンタインデーでしたね。
うっかり更新を忘れてました。

今年は奧さんがでっかいガトーショコラを焼いてくれました!
……写真、撮っておけば良かったと、ちょっと後悔です。
しかしガトーショコラを見ると、無性に叫びたくなりませんか?

「ガァトォォォオッ!」(コウ=ウラキ)

最近では、奧さんにも「はいはいそうだね」って軽くあしらわれてしまうのですが。


まあ、それはさておきマルクの3巻、原稿も入稿まで運べました。
3巻は2巻ほどつまずくところも無かったので、比較的順調に仕上がったと思います。
マルクはシリーズとしてやって行けそうですし、毎回あのぶ厚い広辞苑を開くのも大変なので、先日思い切ってパソコン用の辞書を二つほど購入。
あれこれ執筆環境も快適になってきました。

辞書の方はコマンドを覚えておけば気軽に使えますが、やはりそれ以外のこと――たとえば一太郎の細かい機能とかは未だに未知の産物です。

ええ、私は説明書とか面倒くさいからきちんと読まない人間です。
パソコンの入門書なんてもってのほかです。
分からないときはまず体当たりです。
小説だってそうやって書き始めました。

で、何がいいたいのかと言いますと――

――文章校正――

原稿という物は、作者の手元で完成した物を担当さん及び校正所なるところで誤字脱誤、言い回しの不適切などをチェックしていただくのです。
そして、恥ずかしいことに私は毎回結構な量指摘されています。
元々私は文系が駄目な人間なのです。日本語検定やらの教科書で勉強はしてますが、進歩は微々たるものです。

嗚呼、パソコンで校正とか自分でできるソフトがあればいいのに…………。

と、そんな日曜日の夕方です。
私はワープロソフトは一太郎さんを使用しているのですが、そのメイン画面の隅になんだか痛い文字が目につきました。5つくらいあるタブの一つですね?

見間違いかな−? って思いました。でも、何度確認してみてもその漢字で二文字はそこにあります。

よく分からないですね? 何のボタンでしょう? 分からないものはとりあえず押してみましょう?

数十秒後――原稿には真っ赤な指摘があちこちに発生。
見れば、指摘されているのは言い回しが不適切だったり表現が重複していたり誤字脱誤だったりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃいっっ!

「校正機能、普通にあるじゃないですか!」

ひとまず、検査項目も限定できるようなので、あれこれ改良。もう一度校正にかけてみると、なんとも使い勝手が良いです。
……今回ばかりはさすがに一太郎の入門書を買っておけば良かったと反省しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
一太郎さん アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる