アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 運・動・会・!

<<   作成日時 : 2009/09/29 19:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

日曜日は息子の運動会でした。

最近は子供たちも早く寝るようになったので、私も生活サイクルが12時就寝、6時起床といった感じになっています。
で、日曜もそれで起きると、奧さんがすでにお弁当の準備をしていました。

仄かに香る、からあげと卵焼きのにおい。
美味しそうです
私もさっさと起きて隣でタコさんウィンナーなど用意します。

……ですが、ここでいきなり失敗が露見。
包丁を研ぐのを、忘れていました。

タコさんウィンナーは足が反り返ってるのが命。にもかかわらず、包丁の切れ味が悪くて切れ目が入れられません。あまり強引にやると、ウィンナーが崩れてしまうので、5ミリばかりの切れ目を入れてコトコト煮ます。

出来上がったのは……タコさんというより、スカートウィンナー。

起きてきた息子に「どう?」と見せると……

息子:「なんか違う……」

あからさまにガッカリした顔です。

……ふ。こんなこともあろうかと、ウィンナーは二袋用意してあります!

というわけで失敗作は朝ご飯に回しつつ、ウィンナーにリトライ。今度はきちんと包丁を研いでから。
やはり切れ味が良いと出来も違います。ウィンナーの半分くらいまで切れ目を入れるとちょうど良いようです。
そしてもう一度息子に見せると……

息子:「うん! タコさんだ!」

納得してくれたようです。
出来上がったタコさんを奧さんが弁当箱に詰める傍らで、今度はおにぎり制作。
うめぼし、塩昆布、普通の塩おにぎり、シャケはないですねー。何がいいかなあ?

息子:「塩昆布やだ。梅がいい」

むうぅ。わがままな。ですがまあ、今日は息子の運動会なので全部梅おにぎりにしてやりました。
画像


実はこのタコウィンナー、足が八本あります。……四本にすればもっと簡単だったのですがね。やはりタコの足は八本でなければならないだろうと。


そんなこんなでバタバタと仕度を済ませ、いざ小学校へ。
さすがに皆さん、場所取りには気合が入っています。外から見ても分かるほど敷物がたくさん敷き詰められています。
果たして私たちは場所を取れるのでしょうか……と、思っていたら、意外なほどグランド付近は空いていました。
最前列とまではいきませんが、それでも座ったままで十分観戦できる位置です。背後に木々が並んでいるおかげで木陰にもなっています。

もちろん、そこには落とし穴が待っていたのですが、それはもう少し後の話です。
まずは息子の40メートル走です。
やはり写真に収めておかねばならないでしょう。
というわけで正面から見える位置に移動。なんとか写真が撮れそうです。

距離良し。方位良し。構え良し。
さあ来い! と構えていたら……

――突然後ろから何者かに小突かれました――

そこにいたのは見知らぬ老人でした。
小突かれた? このじいさん、小突いてきたんですか?
何故小突かれたのかまったく理解できず困惑していると

じいさん:「見えへん!」

……なるほど。お孫さんの運動会ともなれば、多少は情熱がかかりますね。どうやらエキサイトしてしまったようです。
で、す、が、?

私:「死にたいのかこの老いぼれ

……まあ、小学校で傷害沙汰を起こすほど私も短慮ではありません。
老いぼれの顔をしっかり覚えてから位置を移動。
ひとまず老いぼれのことは記憶の隅に保存しつつ、息子の出番を待ちます。

やがて息子の姿を補足。パタパタと走る姿を写真に収めようとして……

――結局よく見えませんでした――

痛恨の出来事です。
老人に頭小突かれても我慢してここまで来たというのに、肝心なショットと取り損ねました。

その後、親子競技の大玉転がしなどに勤しんでいると昼も近くなってきました。

そして、そこに落とし穴は待っていました。

日差しが、キツイ……。
初めは木陰だったのですが、日が昇るにつれて直射日光さんが降り注ぐようになりました。
私や奧さんはともかく、娘が我慢できません。なにしろ彼女はずっと座っているだけなのですから。

これはマズイです。日傘を持ってくるかどうにかしないと。
とりあえず、木陰で一休みさせてやろうと移動すると、一カ所だけ敷物を引くのにちょうど良さそうな場所を発見!
すぐさまそちらへ移動。グランドからは遠のいてしまいましたが、息子の出番のときだけ前に出れば良いので問題ありません。

なるほど。外から見えた敷物の群れはこれを予想して木陰に陣取っていたのですね。
来年からは気をつけましょう。


最近は、小学校も二クラスのところが多いらしく、私が子供のころのように1組、2組、3組で競うことが出来ません。
というわけで青、赤、黄の三色のチームに分かれていました。選別は名簿順などでしょうか?
息子、青チームだったのですが、最初の方は負けてました。
応援も虚しく、午前の部は惨敗。

私:「御弁当食べて元気だしなさい」

そう励ましてみたものの、息子は……

息子:「わーい! からあげから食べていい?」

……ええ。あまり、気にしてないようでした。
きっと前向きな子なんです。


御弁当を食べ終わると午後の部です。
ここから、青チームの追い上げは凄かったです。
綱引き。リレー。玉入れ(これに息子が出てた)。個人走。
青チームがびっくりするくらい勝ちます。

特に、上級生の綱引きが印象的でした。
途中までは負けてたんです。もう、旗が倒れる直前くらいまでいって。それがどうしたものか、突然巻き返して逆転したのです。
あれは勝った方は嬉しかったでしょうね。

結局、青チームは優勝できませんでしたが、いい試合だったと思います。


その後は、後片付けです。「手が空いている人は手伝ってください」といことなので、どうせすぐに帰ろうとすると人混みに巻き込まれますし、手伝った方が気分もいいですから参加。
見知らぬお父さんと「これって外しちゃっていいんですかね?」とか語らいつつ、テントをバラしたりなんやら。
ああ、文化祭とかの後片付けの楽しさって、こんな感じだったかな、と思い出すことができました。


……ちなみに、息子も娘も泥んこでしたので、家に帰ったらまずお風呂に放り込みました。

おしまい


あとは拍手回答です。
>カナメ最高
>カナメ萌。

カナメ、人気ですね。
おかしいです。今回はエルミナがメインだったはずなのに……。

>銀影
フロアティナに宇宙人が襲来して文明開化した世界なのですね。そしてマルクが糖尿病の兄ちゃん、ギントーキと出会うことで物語が動き出すわけですね。

>カナメの恋心を応援してる身としては、せっかくのカナメのチャンスを邪魔するなよドミニク、って「おのれ〜」って感じ。
こ、今月の短編のせいでしょうか? ドミニクに批難の声が多数上がっています。

> タイトルを考えてみました『逃亡』『防衛』『衝動』『疑惑』『災難』『秘密』『影執事マルク』の後に付くタイトルで考えてみました。
>………なんか変なのばかりでスイマセン。 by オキフミ

うわあ……、これは、地味に助かるかもしれません。
というわけで、マルクのタイトルに使えそうな単語、募集します!
皆さん、助けて―――っ!

> クリス→ドミニク←アーロン
>わぁい、ドミーもてもてー。

む、アーロンにはきちんんと奧さんも娘もいますよ?
ですから、きっと遊んでいるだけです。

> マルク1〜5巻買いました!
>買いたかったラノベはほぼ買えたのでおっぱい難民にもならずにすんだのですが、大量に買いすぎたせいかそこで満足してしまいいまだに手をだせていません。六巻がでるまでには読みきりたい><

お買い上げありがとうございます。あいにく、本作品ではおっぱいは取り扱っておりませんが……。
六巻は12月発売予定ですが、あまり無理をなさらないでごゆっくりお楽しみください。
でないと、筆が、追、い、つ、か、な、い……

>迷走読みました。
>ドラマガの短編が読めななかったので
>ストーリーに関わらなくてもいいですから
>短編集も書くことも考えてくれませんか?
>同じファンタジア文庫の鋼殻の〜
>は14巻中5巻くらいが短編だそうなのでそのぐらいまでの割合まで増やしてほしいです。 by 風が冷たい港町

そ、その辺りは編集部が決めることですからねえ。
ですが、ある程度短編が溜まったら普通に出させてもらえるのではないかなーと思います。

> 短編でマルクの言葉にショック受けるカナメがかわいくてかわいくてSに目覚めそうにw
>ああ、本当に恋する女の子だなあw

そ、その辺りがカナメが人気な理由ですか。
勉強になります。

> 5巻が何処にも無いんですよぉぉぉぉぉっ!!
>桜木の家から本屋って凄く遠くて、テストの日と重なったこともあり発売日翌日に行ったんですけど売り切れなんですよっ!!!畜生!テスト前日でも買いに行きゃよかったぜ by 桜木

これ、謝るところですか? 喜ぶところですか?
う〜ん、まだ重版かかったという話はありませんし、ど、どうしましょうか。通販とかならばまだ手に入るのではないかと思うのですが。お力になれず、申し訳ないです。

> 一巻のカラーページを見てて思うのです。エルミナのスカートに落ちているのはクッキーなのかと、そしてマルクの足下のクフ・リーンはクッキーを喰らっているのかと…。教えてください! by hello
細かいところまで良く見ていらっしゃる。
たぶん、そうだと思いますよ。私もこの挿絵大好きです。

> 拍手……『戦艦』が登場って……マルクが斬艦影でもするんですか?
はい。五巻に登場しますよ。
……ところで、斬艦影とはいかなるものでしょうか?

> 女装マルク<マルクは立派な男の娘になる素質を持ってると思います、かわいいし。
私もそれ出したいな−、とすっと思ってます。もちろん、メイド服ですよね。何かリクエストありますか?

以上です。
拍手くださった皆様、ありがとうございました。

web拍手を送る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

運動会なんだかんだで楽しめたのですねっ!
イイ事です(^0^)



ハハハ危なく死ぬ所でしたょ(^-^;いやでも死んだら紅髪のグラマラス公爵悪魔の下僕になれるかも

そうでしたか・・・あれは束ねているだけですかぁ〜

水樹の周りにはポニーいませんね(T-T)
水樹さん家のお婿さん
2009/09/30 19:01
私も見知らぬオジサンから似たような事を言われた記憶があります。
その時はイラっときましたね。

マルクのタイトルは少なからず役に立ったようで何よりです。(笑)
もう少し考えてみます。
オキフミ
2009/10/01 09:32
>水樹さん家のお婿さん
何故か昔から私の周りには、最低一人はポニーさんがいました。あれって、珍しいものだったのでしょうか?

>オキフミさん
殴らなかっただけ、あなたは大人です!
あ、いえ、私も殴ったりはしてませんよ? 本当に
teshima
2009/10/02 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
運・動・会・! アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる