アクセスカウンタ

<<  2013年4月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


最後の更新!

2013/04/30 21:45
ぬおぉ、いろいろバタバタしておりますが、本ブログ最後の更新になります。
次回からはこちらの『アトリエ月の窓 新館』で営業いたしますので、引き続きお付き合い願えれば幸いです。
http://teshima.exblog.jp/
※日付が替わるころに更新予定。

ですがその前に、このブログでやっておかなければならない仕事が一つ残ってましたのです。

思えばこのブログ、ここから始まったようなものなんですよね。
既刊紹介シリーズ最後の更新です。

『飛べない蝶と空の鯱3』既刊紹介

はう、なんとかここまでこじつけられて安心しました。
新ブログでは、まず5月の新刊の書影なぞ公開したいと思っておりますので、ご興味のある方はどうぞよろしくお願いします。

思えばこのブログも、マルクのころから始めたので実に五年近く運営してたことになるのですね。
あいにくと、新ブログに日記の引き継ぎが上手くいかなかったので、こちらはこちらでそのまま残しておくつもりです。
皆さま、今までお付き合いいただき、ありがとうございました!

拍手ボタンはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
see you again!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


飛べない蝶と空の鯱3

2013/04/30 21:30
画像


本ブログ最後の既刊紹介!
とまあ、もう新章第1巻(4巻)も三週間後には発売という時期ですが、いつもの初期設定的なあれです。

まずはこの企画の趣旨であるWebあとがきです!
Webあとがき3
http://ga3.gagaga-lululu.jp/write/2013/01/post_420.html

ふふふ、結局本シリーズは3冊ともあとがき入りませんでした。
毎回、狙ったわけでもないのにページがギリギリになってしまったのです。

5月発売の『蒼の彼方より、最果てへ』編からはちゃんとあとがき載ってますのでお楽しみにです!

言い訳はこの辺りにして、次は登場人物初期設定です!


ビルギッド――こちらも黒歴史の処女作から引っ張ってきました。とにかくアニキ≠チて感じのキャラが書きたかったのが発端でした。
 大昔のプロットだとウィルの銃は元々彼が持っていて、形見として譲り受けたみたいな話もありましたっけ。その次に没ったポンコツ小隊のお話では気の良いアル中で……実はヒルダのバディでした。
 あまり書くとうっかりネタバレしそうなのでこの辺りにしておきますが、この子もずっと出してあげたかったキャラなので満足してます。

ヘイムダル――この子も実は黒歴史からの登場……になるんですかね?
 当時同じ呼び名を持ってたっやつはウィルの相棒で、ビルギッドの親友でした。世界の鍵的なものを持ってたりもして、ごっつい鎧のおっさんなんかじゃなくて男の娘もどきだったりもしました。
 他のプロットでいろいろ諦めた要素をもう一度拾って再構成した結果、こんな感じの子になったのです。本編で少しでも楽しんでいただければ幸いなのですが。

今回は以上です!
ブログを引っ越したあと、同じ企画を続けるかは未定なのですが、これだけはこの『アトリエ月の窓』でやっておきたかったので、なんとか一安心です。

それでは皆さま、ごきげんよう!

拍手ボタン
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ブログ引越準備中

2013/04/22 16:12
修羅場突破−!
というわけでご無沙汰しております。
前々からちょろっと呟いてはいましたが、ブログをお引っ越ししようかと思います。
まだ準備中ですが、こっちに移動する予定でございます。

アトリエ月の窓 新館
http://teshima.exblog.jp/


とりあえず、現状報告でした。
週末までにはきちんと稼働させたいところです。

ではでは
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0


桜の季節!

2013/04/07 09:07
4月ですね。
新学期。入学式。新入社員さんなど、新しい生活を始められていらっしゃる方も多いかと思います。
私も新しい修羅場に打ち震えております(これが言いたかっただけ)
……いえ、つい先日に今が4月ってことは「5月って来月じゃん!」と気づいてちょっぴり愕然としたのです。

とまあ、そんなわけで5月の刊行物のあらすじが公開されつつあるようです。

『飛べない蝶と空の鯱〜蒼の彼方より、最果てへ〜T』
――――――――――――――――――――――――――――――――――
物語は新章へ!空の果てへの旅が始まる――

「北の地には、来てはならぬのです――」
そう伝言を残して、ハイフォニアから消えてしまった<夜姫>ヒルダ。
失踪したヒルダを追って、ウィルとジェシカは北の大陸、ティエラへ。
そこから北へは行くことができない、「北の空の門」で、ウィルとジェシカが遭遇したものは、「機械の翼」をもつ無人機による攻撃だった!
壁に囲まれ、霧が薄く、<霧鍵式>が役に立たない世界。霧の文明とは違った、「失われた文明」をもつ北の大地には、この世界の成り立ち、さらには空の果てへの鍵が隠されているのか――。
すべての島を堕とし、世界の再構築を狙う<七つの鍵>、そして空の最果てを目指すウィルとジェシカ、そしてとんでもない力を持った「魔女」たちが、北の果てで相まみえる!!
魔法と空戦のファンタジー、新章に突入!

――――――――――――――――――――――――――――――――――


新作『かくて滅びた幻想楽園』も前回載せてるのですが、一応もう一度
――――――――――――――――――――――――――――――――――
「壊れるだけの世界など、もう見たくないのじゃ」神獣の支配に抵抗する組織<ウーロニクス>に所属する少年リューは、世界に絶望した少女クレアーレと出会い――。かくて神獣から世界を盗むサーガが紡がれる!!
――――――――――――――――――――――――――――――――――


……という感じになっております。
『剣刻の銀乙女3』もじきに公開されるとは思うのですが、こちらは一迅社ブログを覗いた方が早いような気がします。
あらすじやらをお手軽に紹介できるのがAmazonさんの便利なところですよね。

宣伝はこの辺にしておいて、先週はエイプリルフールがどこも本気すぎで楽しかったですね。
しかもその大半が一日で撤収してしまうのだからなんとも潔い。
うぅ、来年こそは私も何かネタ仕込みたい!

ではでは絶賛修羅場中ですので本日はこんなところで。

>娘さん誕生日おめでとうございます
> (*^▽^)/★*☆♪
> 修羅場頑張って下さい
> \(*⌒0⌒)b♪
> 自分も修羅場だったりします(;A´▽`A
> 一緒に頑張りましょ by ゆるりあ

ありがとうございます。
わぁい! 修羅場仲間だー!
この修羅場が終わったら、私PSP買うんだ(ついとあるRPGを予約してしまったから買わざるを得ない)

>訪問してみてびっくりしました。
> な、なんかすっきりしてる・・・!?しかも、今までの本全部貼ってある・・・!?・・・眼福でした。
> それはそうと、新作も面白そうですね。手島さんの本の世界観が大好きです。
> それと、、「あんぱんあんぱんあんぱんあんぱん・・・」自分もこの前食べましたよ。壁には投げつけてません。そんな山崎さんみたいなことしません!!ちゃんとおいしく頂きました。
> すいません、長文失礼しました。 by aya

見やすくなりましたか! 
なら良かったです。ありがとうございます。
あと最近、山崎さんがあんパンからちくわに浮気したことを知りました。
ニンジャでちくわと聞くとシシ丸以外のイメージが出てこないのですが!

以上です。
今週末は追い込みなので更新はちょっと難しいと思いますが。
それでもまた来週と言わせてもらおう!

拍手ボタンはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
ちなみにセブンスドラゴンってゲームです
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2013年4月のブログ記事

トップへ

画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
アトリエ月の窓 2013年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる