アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年会行ってきました

<<   作成日時 : 2009/01/16 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は富士見書房の新年会でした。
東京行くのも久しぶりです。
新年会開宴は夜になってからでしたし、飲んだ翌日にまともに起きれる自信もなかったので、先に観光をしてきました。

東京某所では、現代であるにもかかわらず刀剣や鎧兜の売買がされているお店があるのだとか……。
先日イチブイの石踏一榮さんが行かれたそうなので、あれこれ詳細を教えていただき行ってみました。
なんでもテレビで紹介されたこともあるのだとかで、地図も容易に見つけることができました。
そうしていざ行ってみたのですが――

――やっぱり迷子になりました。

不思議です。
地図の通りに進んだはずなのに、一向にお店が見つかりません。周辺に目立つお店もあるらしいのですが……。
強風に煽られながら地図とにらみ合うこと数分。進む方向が90度まちがえていたと判明。
こういうときは出発点に戻るのが懸命な迷子です。
いくら私でも数分前に歩いた道を忘れるほど重度の方向音痴ではないのです。
そうして今度は正しいを進んだはずなのですが……
――やはり見つかりません。
近くのお店の人に訊いてみると、なんだか入り口が分かり難いのだとか。
そうして同じところをグルグルと回り続けた結果、ようやくお店の入り口を発見。

中に入ってみると、……なるほど、噂以上にすごいお店でした。
入り口からしてプレートメイルが飾ってあります。ゲーム好きの人が見るときっと身もだえすると思います。
全体として洋物が多かったように思いますが、日本刀、手裏剣、あと巻物もあったような気がしますね。ともかくいろんな武器がおいてありました。
私の身長くらいあるツヴァイハンダー(ドイツの大剣でしょうか?)。銃剣つきマスケット銃。アルミ製くない等々。あれこれ目移りしながら店内をグルグル。
どれも欲しいですが、実際のところ書斎に飾れる大きさには限度がありますし、基本的には作品作りの資料です。
というわけで、摸造刀(あとで画像もアップしたいです)とその台座。そして剣型のペーパーナイフを購入。郵送もできるらしいので送ってもらいます。

こうして第一目標を完遂したわけですが、そこで大変なことに気づきました。
本日の主目的は新年会です。そこで姉からある作家さんのサインを頼まれてました。もちろん事前にサインをお願いする本は購入していたのですが、それを持ってくるのを忘れました。
そんなわけで慌てて同じ本を購入。

そうこうしているうちに、開宴時間まで二時間くらいになりました。
そろそろ会場に向かわなければ、迷子になってしまった場合、遅刻してしまいます(そんな理由から私は常に一時間前には行動してます)。
そんなわけで会場へ直行!
地図を見た限りでは一本道。迷子になるはずがありません。

――でも迷子になりました。

幸い、今回は方向的には間違っていなかったのでそこまで酷い迷子にはならずに済みました。
そんなこんなでようやく会場のホテルにたどり着くと――担当さんにバッタリ会いました。
なんでもこれから第20回新人賞の授賞式らしく、挨拶もそこそこに(もちろん迷子になったとは言えません)。
なんとか無事にたどり着けたことでチェックインを済ませ一休みしようとするとまた困ったことに気づきました。

――本は用意しましたがサインペンがありません。

ホテルの人にコンビニの場所を訊きパタパタと走ります。
そんなことをしていると、いつのまにか開宴時間が近づいてました。
少し早いですが会場に行ってみると、控え室なるものがありました。
他の先生方もまだあまり来ていらっしゃらないのでぼーっとつっ立っているうちに20期の新人さんたちがやってきました。

大変です。私にもとうとう後輩作家さんができたらしいのです。
今回は名刺を用意してきたので名刺交換。なんと今回の新人さんは半分くらいの人が名刺を用意してました。すごいです。もちろん昨年の私のときは用意してませんでした。
そうこうしているうちに18期の先輩方がやってきて、あれこれおしゃべりができました。皆さん親しみやすい方でしたので助かりました。
その後はあちこちで名刺交換。姉から頼まれたサインも無事いただけました。久しぶりに同期の柳実冬貴さんともお会いできました。
昨年は緊張して料理どころではなかったので、今回は全メニュー制覇です。あとになってから天ぷらを食べ損ねたことが分かりましたが、どれも美味しかったです。

そしてなによりすごかったのが、会場では桜の木が飾ってありました。季節は冬ですがお花見みたいで綺麗です。
しかしなんとその桜、造花ではなく本物でした。担当さんから「ライトの熱で開花させた」と教えてもらいさらにびっくり。なんでもすごい時間をかけて用意されたそうです。

あと、他の作家さんからブログ見てると言ってもらえ、嬉しいやら恥ずかしいやら。編集部の方々からも「マルク調子いいから頑張って」と励ましてもらえました。

そして舞台は二次会へ。
二次会は17、18、19期の作家さんがかたまっておしゃべりといった感じでした。こちらで出た料理も美味しかったです。
そして石踏さんとガンダムについてひたすらおしゃべり。あんなにガンダムのことを話せたのは久しぶりでした。またお会いできたらもっと語り合いたいと思います。

私と柳実さんは二次会で引き上げたのですが、他の先輩方はなんとオールナイトだったらしいです。その後、朝食のときにお会いできたのですが、皆さんタフでした。

そんな富士見書房の新年会でした。
お世話になりました皆様ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
剣をふらせてください…
りゅーちゃん
2009/01/18 13:03
ペーパーナイフだったらいいよ
teshima
2009/01/18 17:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
新年会行ってきました アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる