アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 髪飾り

<<   作成日時 : 2009/02/26 19:17   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

女の子と言えば、やはりどこのお父さんもフリフリの服を着せてみたり、可愛い髪型をさせたりしたくなるものです。

しかしながらうちの娘は髪をいじられるのが嫌らしいです。
あまりに嫌がるので、奧さんもすでに諦めてしまい――
「ショートカットでも可愛いからいいじゃない」

ちっとも良くありません

援軍は絶望的です。ここはやはり父が挑むしかないようです。
幾度となくヘアピンやゴムやら簡単なものからチャレンジしているのですが……

――ウサギさんのゴムをつけた場合――
結ぶのに痛くしてしまうと続行不能になります。
そろーっと花でも撫でるかのように(大げさ)髪を結び、なんとかウサギの顔が正面に来るようとりつけに成功。
手鏡を持たせて「ほら可愛いよ!」

「うん! もう取っていい?」

可愛らしい笑顔でそう言われました。


息子の幼稚園などに行けば、可愛い髪型をした女の子がたくさんいます。
そういった子供を指して
「ほら、あんな頭にしたら可愛いと思うぞ!」

「このままでいいから大丈夫だよ!」

逆に励まされた?


そんなことを繰り返しながらも、隙を見てはチャレンジします。結果は未だに芳しくありません。

……ところが、昨日の話です。

夕飯の後、今にてノートを叩きつつ、子供たちの相手をしていました。
息子は熱心に恐竜の本を見つめていたのですが、娘はなにやらおもちゃのアクセサリーをゴソゴソと掘り返していました。
そして――

「似合う?」

娘の頭に、不器用にもおもちゃの指輪がひっついていました。
どうやら、彼女なりに留めてみたらしいのです。
奧さんから手鏡を借りて、真剣な表情で何度も付け直しています。

――娘が、自分から髪飾りを……?


この突然の変化はなんだというのでしょうか?
しばし悩んで、最近奧さんが頻繁に髪をいじっていることを思い出しました。

奧さんは普段ポニーテールです。
しかしもうじき息子の卒園式。そちら用に着物までそろえて気合い満点です。
それゆえ、髪型もどんなのがいいか試行錯誤していたわけです。

娘は、それを見て自分もいじってみたくなったらしいです。


――ああ、女の子が興味を持つことは、やっぱりお母さんのやってることなんですね……。

今度の休みにでも、使いやすい髪留めでも買い占めてこようかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
髪飾り アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる