アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 雷とおへそ

<<   作成日時 : 2009/04/25 18:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

「影執事マルクの天敵」
発売日から一週間が過ぎました。

拍手やコメントくださった皆様、本当にありがとうございます。
こちらは原稿やらなんやら片付き、ようやく一休みできそうです。

あ、なにやら来月発売のドラゴンマガジンですが、短編以外にも記事が載るかもしれません。内容は、また許可がおりましたらご報告させてもらいます。


ところで、本日は雨だったりします。
あいにく、私は仕事があったのですが、朝起きてきた息子が――

息子:「お父さん。鬼はね。おへそ取っちゃうんだって」

………………?
なんでも、小学校でそんなお話を聞かせてもらったそうです。絵本でしょうかね?
おへそと言えば、やはり、かみなり様を思いだします。

私:「雨の日にゴロゴロってかみなりが鳴るでしょう? あれはね。お腹だしてる子のおへそをとろうとしてるんだよ」

雨の日にへそ出して寝てるとお腹壊すから気をつけようね、ということわざですね。
なんとなく、言っておかなければいけないような気がして言ってみたのですが、息子には効果覿面でした。

息子:「お風呂はいるときかみなり鳴ったらどうするの?」

私:「え? いや、それは……そう! お風呂なら父さんかお母さんがいるでしょう?」

息子:「そっかぁ」

……納得してくれました。
なんだか愛らしいです。



あと、拍手回答です。

>唐突ですがジョジョは好きですか?私は好きです。こんな事を聞くのはギャングが必要を感じたら時には行動はすでに終了していなければならないという所がプロシュートの兄貴が言った有名な台詞と似ているからです。byノブ

ははは。そんなことを根掘り葉掘り訊くものではありませんよ。
……根掘り葉掘りのよお。根堀りってのはわかる。すげー良く分かる。根っこってのは地面に埋まってるもんだからな。でもよ。葉堀りってのはなんだてめえ。葉っぱ掘ったら裏に突き抜けちまうだろうがよおぉぉぉぉぉぉおっ!

えー、現在引っ越しやらで手放してしまいましたが、ジョジョはジョルノ編までは全部読んでます。
ある意味バイブルだと思っています。
ヨハエルなんて書くときかなりジョジョを思い出して書いてます。

>はじめまして。いつも楽しく拝見しております。ところで、マルクの天敵、アニメイトさんへ行ったら既に売り切れでした。泣く泣くショートショートを諦め、せめて本編だけでも、と近所の本屋へ。しかし、そこでも売り切れ。早く読みたいんです!!助けてください!!!

た、助けを? あう、でももういくらなんでも遅いですか?
あの、これは謝るところですか? それとも喜ぶところですか?
書店で売り切れの場合、私はよくAmazonさんを利用してます。
ショートショートは……どうでしょうね? どこかで載せられる機会があれば良いのですが。
ともかく、お返事が遅くなって申し訳ありません。

ご質問だけですが、こんなところで失礼いたします。

web拍手を送る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
子供さんは可愛らしいですね私にも従弟がいます小学校低学年です。
でも私を怖がっているのか中々近寄ってくれないからショックですよヌ姉には凄いなつくのに(なぜだろ?)此からもどんどんコメント書いていきます。
今から再び私もプロット造りに突入します。
手島さんも子育て頑張って下さい
オキフミ
2009/04/25 19:08
有りがちだけど微笑ましいエピソードですねぇ〜
水樹は今日は布団から殆ど出ずに寝てました!
今更ですが、無駄な時間を過ごしたかなぁ〜と・・・
いや今から活動しますっ!
水樹さん家のお婿さん
2009/04/25 19:12
っかもってたなら
俺にくだされよS
マルクVS現役ジョセフはどっちが勝つの…
りゅーちゃん
2009/04/25 19:42
>オキフミさん
子供は普通に男の人よりも女の人に懐きます。
うちの息子に至っては”若い”女の人にしか懐かないという恐ろしい時期がありましたよ。

>水樹さん家のお婿さん
ゴールデンウィークにはきちんと活動するのですよね?

>りゅーちゃんさん
ジョセフはなんだか憎めなくて好きでしたね。
マルクとジョセフはきっと良い勝負だと思います。
teshima
2009/04/26 07:43
それは凄いですねヌ
でも言われてみれば私も似た時期があった覚えがありますよ(今思えば恥ずかしい記憶ですよ)
ところで手島さんは小説を書き始める際にはどのような資料を集めますか?
良ければ参考程度に教えてもらえませんか?
オキフミ
2009/04/26 12:47
>オキフミさん
資料集め……ですか?
うーん。大体、wikiとかで目的の概要を調べ、それからAmazonなどで検索して、使えそうな本探して、本屋もしくは図書館で中身を確かめ、手元に……とまあ、ありきたりなことしかしてませんが。参考になりませんね。すみません。
teshima
2009/04/27 06:09
やっぱり関係の有りそうな本を片っ端から調べる事は大事ですね
十分参考になりました
そして忙しい中いつも返事を書いて下さって
ありがとうございます。
オキフミ
2009/04/27 07:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
雷とおへそ アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる