アトリエ月の窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 二週間振りです

<<   作成日時 : 2010/06/20 18:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

すみませんでした−!

……えー、のっけから本当にすみません、最近、執筆関連以外にもやることが多くて、ちょっとブログの方まで手が回りませんでした。
二週間放置は初めてですね。とうとうやってしまいました。

ともかく、今週は富士見書房の新刊が出てます。積み重ねた本の塔はいつになったら切り崩せるのか。
……現在、メルヴィルの「白鯨」なんて読み始めてしまいましたので当分は崩せそうにありません。

というわけでまずはお世話になってる作家さんの新刊です。


まずは同期の柳実さんの新作

Re(アールイー):
バカは世界を救えるか?


著:柳美冬貴
イラスト:一葉モカ


相変わらず展開が読めません。あと今日は娘の日曜参観でした。
蒼穹のカルマ5

著:橘公司 
イラスト:森沢晴行


ブログがファンタジーしてるように見えるのは気のせいでしょうか
テツワンレイダー3

著:大楽絢太 
イラスト:桜沢いづみ


二冊同時刊行!
漂う書庫のヴェルテ・テラ

著:川口士 
イラスト:雛祭桃子

桐野くんには彼女がいない!?
作 : 川口士
絵 : 美弥月いつか



えー、先週は用事で家族四人、車で遠方に出かけました。奧さん、初めての長距離ドライブです。
あいにくと、私は免許を持っていなかったりします。こういうとき、奧さんには頼りっきりです。
高速も名神に乗ってしまえば迷うこともありませんし、奧さんが疲れないよう、適度に休憩を挟んでいけば恐らく問題はない道のりだったのだと思います。


で す が ・ ・ ・ ・ ・ ・


事件って、本当に起こるものなのですね。
高速に乗って、行程の四分の一ほどを走破したときでした。

カスン――車から、変な音がしました。

奧さん:「あれ? なんかスピードがでなくなった?」

山道で70キロ……。軽だからでしょうか? そんなわけはないですよね?
動揺する私をよそに、車は登り坂を越え、下り坂へ。

奧さん:「あ、良かった。スピード元に戻った」

下り坂でフルアクセル。それでなお90キロ……これは、ちょっとマズイ気がしませんか?
その後も車は登り坂が来る度に減速し、下り坂で90キロを維持。

――これは、故障だと教えるべきでしょうか。それとも…………

私:「ほら、軽だし四人も乗ってるからじゃないでしょうか?」

――知らなければ、みんな幸せでいられるんですよ……!

私は、嘘をつきました。
登り坂での減速は次第に深刻化し、ついには30キロを切るようにまで……。登坂車線に避けて、後続車にはドンドン追い抜いてもらい、下り坂になると走り出す(自然に転がってるだけ)。

奧さん:「ひー! モコちゃん頑張ってっ!」

……でも、悲鳴はちょっと可愛いんですよね。
そうして車と奧さんをだまし、予定の一・五倍の時間をかけてなんとか目的地周辺まで到達。

し か し 高 速 を 降 り て

事 態 は さ ら に 悪 化 !

右折時にて一時停止し、タイミングを見計らって進もうとしたのですが……

奧さん:「あれ? 進まない???」

アクセルべったり踏み込んでいるというのに、車は時速5キロという歩行者にも劣る速度しか発揮できません。
さらには停車中、心臓発作でも起こしかのようなドコンドコンという揺れ。

さすがに、奧さんも、故障だと気づいてしまいました。
むしろ、よくぞここまで騙し通したと言えるでしょう。
それでもなんとか旅館まではたどり着きました。
ちなみに、その後修理に出したモコは、現在息絶えたかのようにエンジンすらかからなくなっていたそうです。
本当に、最後の力で頑張ってくれたんだな、と思いました。


書き始めたらきりがないのでこの辺で拍手回答です。

>御無沙汰しておりました…。
>いや、ほんと久々の拍手になってしまいましたね。
>ブログはもちろん毎日確認していましたけれども、コメントする時間も気力も無い状態だったので…。
>しかし…先生は変わらずお忙しい様ですね…。 by 純

こちらこそご無沙汰して申し訳ないです。
純さんも忙しそうですが、お互いがんばりましょう!

>ニコニコどーが って・・あっ、すみません。ニコニコ動画ってどうやって見るんですか?
ええっと、携帯からどうやって見るのかという話ですよね?
うーん……。携帯版は確かめていないのでなんと言えませんが、ニコニコ動画にユーザー登録しないと無理かもしれないですね。視聴自体は無料ですが、通信料は結構かかるんじゃないかと思いますので、もしもご覧になる場合はご注意ください。

>あと、エルミナの脳内にある ”愛”って、エミリオに対する愛とマルクに対する愛が半分半分なんですよねっ!(キラキラ)
いや、アイシャとかドミニクにも愛が振り分けられてるはずです。


> もう上半期が終ってしまうなんて、嘘だと言って欲しい(苦笑)
>しかし!七月は、マルク関連の作品が発売されるので、そこは楽しみですけどネ!マルク祭りです!!
>拍手回答でのキャラクタープロフィールを見て気が付きました!私、誕生日&血液型・・・・・アイシャと同じです!(11月13日+AB型)年齢は、私の方がお姉サンですが、ドジっぷりは良い勝負してると思います(笑) by ヨコジマ

私はもう、諦めました。時間はこちらの津語など考えず先先進んでしまうのです。だから、自分が追い抜くしかないのですよ!
……あー、ザ・ワールドとか欲しいな。

> 夏が来ましたね。今年は熱でへたれないといいですね
それは杞憂というものです。なぜならば、すでに体調崩しましたから。

>ドラマCDのキャスト今さっき知りました!!
>マルクは神谷さんなんですね!!!神谷さんなんですねっっ!!!!!(((
>予約してでも手に入れてやりますよ
>神谷さんですよ、神谷さんですよ・・・ウフフv
> アニメだったら神谷さんもやってらっしゃる”デュラララ!!”とかどうでしょう?歪んでますけど
>お子さんとみるなら”けいおん!”なら大丈夫だと思います
>けいおんは可愛くて・・・もしかしたら娘さん影響受けて音楽の道に走ったりしてww
>とりあえず、これからもお仕事大変でしょうが頑張って下さい
>応援してます

ありがとうございます。
ちなみに、うちの子は二人とも音楽好きです。息子の方は中学に上がったらブラスバンド部に入ると宣言しておりますし。
「けいおん」面白いという噂は聞いているのですが、最近またテレビを見る時間がなくなってきたので観るとしたらまたオンラインレンタルですね。

> はじめまして、手島先生!
>影マルク シリーズが大好きで一冊目からずっと追いかけさせていただいてます。
>前作も大変おもしろかったのですが「影執事マルクの秘密」はことにお気に入りの一作になりました!
>先生の描かれる男性キャラってなんともいえない色気があるんですよね〜♪
>今回のゲストキャラ、ペインはも〜めっちゃ好みです!
>ハードで渋いルックスと、それに反してどことなくMっぽい雰囲気が……色っぽかったです……
>自らを傷つけねばならない能力といい、身を削る対価といい、クラクラでした〜♪
>ドミニクとの男の友情がまた最高で……
>再登場を強く希望!します!
>次回も素敵な男性キャラが出てくれるかな〜と期待しつつ、追いかけていきまーーす! by Minami

い、色っぽいんですか? それにペイン、M認定なんですか?
と、ともかく、気に入っていただけたようでなによりです。

> 「パッラーディオのヴィッラ・モチェネーゴを下敷きにしたホウカムの原案」
>唐突すぎです。一瞬、思考が停止しました。
>先日、ぼーっとしていたら急に「リッカ・エンドワード」という言葉が出てきて、「エンドワードエンドワード……、エンド・ワード!?」
>単語テストが終了してから単語が思い浮かぶとか、そんな気分を久しぶりにあじわいましたよ。これから暑くなりますが体調を崩されませんよう、お気をつけて。 by hello

お、おお……? 元素記号の暗記方みたいなものですか?
ともかく、バレてしまいましたか。
あれ、神子の正体は滅びと変革を司る<災い>の神龍だったりして、世界を滅ぼすっぽい名前ということであんな感じだったという裏設定があったりしました。

> お忙しい中での東京出張、おつかれさまです。
>ドラマCD発売元のサイトでも発売日が表示されていました。そこの紹介文にあったのですが、ドラマCDの2枚目が11月に発売決定だそうですね! おめでとうございます! by 柳

ありがとうございます。
あと、2に関しては微妙に答えられません。まだ確定ではないので発売が前後することもあるかと思います。

> 手島家の話にはいつも癒されますなぁ。羨ましいです。僕も手島さんちの子になりたい!いっそ養子にして下さい!>< by うみほたる
何故か最近、見知らぬ子供までうちでご飯を食べていたり……いえ、なんでもありません。

>東京出張お疲れ様です。
>ドラマCDの録音ですか。さぞかし、素敵なお声だったんでしょうね。
>楽しみです!
>あ、あと私事ですが。
>就職きまりました! by たか

就職おめでとうございます。収録はまた凄かったので完成をお楽しみにです!

>子供たちに遊んでってせがまれるなんて、幸せそうな休日ですね。作家業に休日はないのかもしれませんけど。
>ひぐらしのことを聞いてふと思ったのですが、先生はCLANNADを観賞されたことはありますか?
>あのアニメ、主人公たちの設定が時節ブログで見かける先生の昔話との共通項やら夫婦のラブラブぶりやら親馬鹿ぶりやら、色々と重ねて見てしまう点がありまして、もし未観賞でしたら頭の片隅にでも止めておいてください。 by 比翼

CLANNAD。名前は聞いたことありますが、ひぐらしから連想したということはそういうレベルのホラーなんですか? ほんわか親馬鹿でホラー? 観てはいけないような気がしてならないのですが……

>こんにちは!今回も可愛いお子様達の事が聞けて(?)うれしいです❤子供って可愛いですよね〜!中!が言うのもおかしいけれど。
>Jボード、見ましたよ。近所の小学生の子供が持ってました。あと、スポーツ用品店にも置いてありました。ビビットピンクと青の2色しかありませんでしたけど・・・。
>影執事マルクの道行、いよいよ来月発売ですね!”豪華な大陸横断列車”ですか・・・。いいですね。一度、乗ってみたいですよね〜!・・・って、カナメとエルミナ、列車使ってどんだけ遠くに行ったんですか!?まあ、マルクなら何所へ行っても見つけるとわ思いますが。(重労働させて、寝込んだマルクを2人が看病するっていうのも面白いですね。看病するのは、ジェノバなんでしょうか・・・?)
>あー・・・。長々とすみませんでした・・・。 by 兎

ええ、あれ、結構高いんですよ。
ちなみに屋敷の医師はジェノバですから、マルクは睡眠薬を盛られて衣服を全て黒に塗り替えられることになります。ですから彼は体調管理には必死なのですよ。

以上です。
それではまた来週−!

拍手ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
飛べない蝶と空の鯱T
〜蒼の彼方より、最果てへ〜
5月17日発売予定
剣刻の銀乙女3
かくて滅びた幻想楽園
5月18日発売予定

富士見書房へのご意見感想等はこちらへ
dm-post☆fujimishobo.co.jp
☆印を@に修正ください
画像
二週間振りです アトリエ月の窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる